Large Stone

炭酸が長持ちする炭酸水と本当に美味しい炭酸水

2019.03.09 Updated

炭酸には人の心をリラックスさせる効果がある。

「炭酸水」は値段も安く、糖分も入っていないため、財布にも健康にも優しい。

ここでは、「炭酸が長持ちする炭酸水」と「本当に美味しい炭酸水」という2つのテーマで商品を紹介する。


炭酸が長持ちする炭酸水

炭酸水はできる限り開封した日に飲むことが望ましいが、500mlを1日で飲めないこともある。

そんな時に安心なのが、炭酸の持続性に優れた以下の商品である。


ポッカサッポロの「おいしい炭酸水」である。

この炭酸水は、開封した翌日も炭酸が結構残っており、おいしさの賞味期限が長い商品だ。

炭酸が抜けて味が変わったから捨てるという、非常にもったいない行為も間違いなく少なくなるので、非常におすすめの炭酸水である。


本当に美味しい炭酸水

炭酸の持ち具合に関係なく、本当に美味しい炭酸水も紹介しておこう。


ミネラルウォーターでも有名なサントリーの「天然水 南アルプス スパークリング」だ。

味がきめ細やかで、サラサラした飲み心地は、爽快感を一気に高めてくれる。


最後に、海外からの輸入品だが、スパークリング界では王道の炭酸水を2点紹介して終わりにする。

この2点は世界的な商品なので、まず間違いはないだろう。

ペリエ(Perrier)とサンペレグリノ(S.Pellegrino)である。



©Large Stone 2019
Powered by w3.css